通過するだけじゃもったいない!石垣空港の楽しみ方

シェアする

東京羽田空港から、直行便で約3時間半、沖縄那覇空港から約1時間。青い海とサンゴに囲まれた石垣島が見えてきます。

飛行機で訪れた方が最初に楽しめるスポットが、2013年にオープンした、石垣の空の玄関口である「南ぬ島石垣空港(はいぬしまいしがきくうこう)」

せっかくなので、通過するだけではなく、石垣空港の魅力も味わってみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル大

おーりとーり!まずは一息

石垣空港は待合スペースが広く、まるで空港全体がフードコートのよう。

旅はどうしても移動続きになるので、グループみんなで座って休憩できるのは嬉しいですね。

このスペースでホテルやレンタカーのお迎えを待つもよし、空港でゆっくりするのは帰り道の楽しみにとっておいて、すぐに市内やホテルに出発するもよしです。

南国感溢れる植物にパラソル、広い窓から差し込む明るい日差しで、旅気分が盛り上がります!

行き当たりばったりでも大丈夫?お得な旅のおすすめコーナー

空港の総合案内所の後方には、パンフレットコーナーが設置されています。

ここでレンタカーやマリンスポーツ・各種体験・見学の申し込みが可能なので、予定に余裕がある方はぜひのぞいてみてください。

ホテルまで送迎付きのマリンスポーツはもちろん、ミンサー工芸館での機織り体験、焼き上がった器を自宅まで郵送してくれる焼き物体験などもおすすめです。

(レンタカー、タクシー観光、幻の島上陸ツアー、マリンスポーツ、酒造見学…

見ているだけで軽く半日過ぎてしまいそうなので、気になるものはその場でえいっ!と予約してしまうのが吉。)

市内までは結構遠い…おすすめの移動手段はタクシー?

到着ロビーを出てすぐ、バス乗り場とタクシー乗り場があります。

バスだと石垣市内の離島ターミナルまで540円約30分、タクシーでも3,000円しないくらいのお値段なので4人以上のグループ旅行や荷物がたくさん、といった場合はタクシーでの移動がおすすめです。

到着ロビーを出て左手すぐのところに空港の名前が入った壁があるので思い出にぜひ一枚お写真を。

ここは、飛行機到着後は写真を撮る人で行列ができていることもある人気撮影スポット。

太陽の光と白い壁が作るコントラストが最高なので、いいお写真が撮れること間違いなしです。

フライトの前後に、ちょっと休憩。空港のお店たち

スターバックス


出典:www.anafesta.com

日本最南端、石垣島唯一のスターバックスです。

暑いドライブのお供や、長い空の旅の眠気覚ましに一杯いかがでしょう。

もちろん、ここでしか買えないグッズもありますよ。

自分用に、お土産に、旅の思い出にぴったり。

出発前に飲み物を購入した場合、液体類の機内持ち込みは保安検査場で個別に検査を受ける必要がありますが、検査といっても、係員さんに一旦預けてスキャンする機械を通すだけなので特別な手続きは必要ありません。

パーラーゆうな


出典:ishigaki-airport.co.jp

お昼~夕方のフライト。お腹が空いたらここ!

石垣空港のちょっと奥まったところ、ANAカウンターの裏手にあるのであまり目立ちませんが、ゆっくり座って食事ができます。

沖縄そば、チャンプルーなどの定食からロコモコまで楽しめ、お食事が700円からとお値段もリーズナブル。

お時間があればオリオンビールや島特産の泡盛で一杯いかがでしょうか?

南ぬ島石垣空港ができる前から、古い石垣空港にあったパーラー「ゆうな」。

空港の移転に伴い、一時は閉店が決まっていたところ、今の店主さんの決断でお店が続くことになったのだそう。

石垣空港の歴史に思いを馳せながらいただくご飯は、味わい二倍で美味しく召し上がれること間違いなし。

サンドイッチなどの軽食も販売しているので、お時間がない時には、機内でのお食事を調達しに寄ってみるのもいいですね。

ミルミル本舗


出典:www.ishigaki-airport.co.jp

石垣島産のフルーツなどを材料にした、地産地消のご当地ジェラートが楽しめます。

一番のおすすめは石垣島・伊盛牧場の牛乳を使った「ミルク」味。

他にも、自家製レーズンを使った「ラムレーズン」、一風変わった「グァバの葉」、王道「デラックスマンゴー」味などがあり、どの味も旅の思い出になる美味しさです。

フェリーターミナルから車で20分くらいの丘の上に本店があり、絶景の中でジェラートを味わうのも南国ならではの楽しみ方。

お土産屋さん

市内にもお土産屋さんはたくさんありますが、出発直前まで身軽に移動したい方はぜひここで。

みんさー織りの小物やバッグ、かりゆしウェアやご当地コスメなど、品質がしっかりしたものが揃っています。

お弁当や飲み物、スナック菓子も充実しているので、機内用のおやつや待ち時間のおつまみを探すのにもおすすめです。

シーズン中は大混雑!荷物のお預けは、計画的に。

新しい空港になって広く快適になったとはいえ、空港のキャパシティは既にいっぱいいっぱいのようで、混雑時は30分以上並ぶことも…。

荷物はあらかじめゆうパックなどで送っておく、ベビーカーは石垣でのレンタルを活用するなどの方法で、預け入れ荷物を少なくしておくことをおすすめします。

できるだけ身軽にして、スムーズな旅を楽しんでください!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする