タイ・バンコクのフジスーパーに買い出しに行って来ました

シェアする

yun_3626

サワディカップ!

早いものでタイ・バンコクに来て8ヶ月が経ちました。

バンコクに来て半年間はキッチンのないアパートに滞在していたのですが、2ヶ月ほど前にキッチン付きのコンドミニアムに引っ越しまして、毎日自炊をするようになりました。

毎日、屋台飯やコンビニ飯を食べていた頃に比べ、食費が抑えられるようになりまして、やはり自炊は節約には一番だなと思いました。

「タイは外食費が安いから、自炊をするよりも外食のほうが安く済む」

とは聞いていましたが、その分食材も安いので、自炊をしても贅沢をしなければ十分に安く抑えられます。

外食でも日本食を選べば、安くても飲み物代込みで1食700円くらいは普通にしますからね。

最近、食材の買い出しも少しお高いモノを買うような傾向が出てきまして、1週間に1回の買い出しで1000バーツ、およそ3200円ほど購入しています。

この中には朝食・昼食のための食材は含まれていませんので、実質夕食のための食費で1日500円ほどかかっていることになります。

朝食は基本的に食べませんので、これに昼食代をプラスすると1日1000円近くになってしまいますね。

書いてて思ったのですが、それほど外食費と差がないかもしれないですね。

でも、出不精で人が苦手な私としては、人混みの中で外食をするよりも、自宅でつくったものを1人でゆっくり食べるほうが楽ですし、料理をするのも気分転換になりますので、自炊は自分のライフスタイルに合ってる気がします。

自分のことながら、寂しい奴だなあとは思いますけどね(笑 えない

スポンサーリンク
レクタングル大

日本人向けスーパーのフジスーパー

前置きが長くなりましたが、バンコクへ来る際に自炊をすることを想定して、いくつか日本の調味料を持参して来ました。

しかし、荷物になるのが嫌で、それほど多くは持ち込んでいませんのでしたので、実際に自炊を始めると意外に使うもんだなあと思う程度に減っていきました。

ということで、そろそろ日本の調味料をまとめて買い出しに行こうと思い立ちまして、フジスーパーへ行ってきました。

バンコクのフジスーパーは何店舗かあるようですが、一番大きいらしい1号店へ行って来ました。


出典:bkklife.info

【住所】 Sukhumvit Soi.33/1
【アクセス】 BTSプロンポン駅から徒歩で約 5分
【売場面積】 900平方メートル
【Tel】 0-2258-0697-9
【Fax】 0-2662-0151
【営業時間】 午前8時 〜 午後10時

購入した調味料

IMG_0717

本日は7品購入して来ました。

片栗粉

片栗粉 66バーツ(約210円)

片栗粉 66バーツ(約210円)

鶏肉料理には欠かせない片栗粉です。

実は、私が滞在しているコンドの近所にも日本の食材を置いているスーパーがありまして、醤油やみりん、ポン酢、小麦粉などはそのスーパーで揃えることができるのですが、何故か片栗粉は置いていなかったので、今回フジスーパーで購入しました。

しょうがチューブ

しょうがチューブ 69バーツ(約220円)

しょうがチューブ 69バーツ(約220円)

エスビー食品のしょうがチューブです。

バンコクは生姜も安いのですが、しょうがチューブがあると楽ですので、一応購入しました。

日本だとダイソーとか100円ショップで購入してたような気がしますので2倍くらいのお値段ですね。(もしかしたら普通の食品売場で購入してたかもしれませんが)

にんにくチューブ

にんにくチューブ 75バーツ (約240円)

にんにくチューブ 75バーツ (約240円)

ハウス食品のにんにくチューブです。

生姜は近所のスーパーにあるのですが、何故かにんにくがないので、にんにくを使用する料理はにんにくチューブを使用しています。

にんにくチューブは結構なくなりやすいですね。

コンソメキューブ

コンソメキューブ 87バーツ (約278円)

コンソメキューブ 87バーツ (約278円)

味の素のコンソメキューブです。

洋風レシピには欠かせない調味料ですね。

日本から1箱持参したのですが、残り数個になってきましたので、購入しておきました。

コンソメキューブも日本では100円で購入できることを考えると、2倍近いお値段ですね。

丸鶏がらスープの素

丸鶏がらスープの素 182バーツ (約582円)

丸鶏がらスープの素 182バーツ (約582円)

味の素の丸鶏がらスープの素です。

今回、絶対買っておきたかったものです。

日本からは100円ショップで購入していたスティックタイプのものを持参していたのですが、こちらは鶏肉が安いこともあって、鶏肉料理で結構使用するんですよね。

お値段はそこそこしましたが、無いと困るものですので、思い切って購入しました。

たぶん ごま油

タイのごま油 78バーツ (約250円)

タイのごま油 78バーツ (約250円)

恐らく、タイのごま油です。

さすがに液体状のものは日本から持参すると、どこかで止められると思いましたので、日本からは持参しなかったものです。

これまでは、普通のサラダ油で代用していましたが、この際、購入しておこうと思いました。

本当は、かどやのごま油を買いたかったのですが、結構なお値段でしたので、こちらを試してみる事にしました。

代用になると良いのですが。

食塩

食塩 16バーツ (約51円)

食塩 16バーツ (約51円)

食塩も持参したのですが、やはり結構使うものですね。

食塩には特にこだわりはありませんでしたので、タイ産のものを購入しました。

タイ産の食塩だとお値段が急にお安くなりますね。

330gでおよそ50円というのは、非常にお安いです。おほほほほ。

購入代金合計は573バーツ

合計 573バーツ

合計 573バーツ

今回の買い出しで欲しかった調味料すべて購入できましたので、とても満足です。

予算1000バーツに対して、およそ半分で済みましたので、それほど高いというわけではないですね。

鶏ガラスープの素は、ちょっと躊躇してしまいましたが。。

でも、多少高くても日本の調味料が簡単に手に入るのは本当にありがたいことです。

3年前、インドのバンガロールにちょっと住みましたが、日本食材を扱っているらしいスーパーに行っても 、手に入るのはキッコーマンの醤油くらいで、他は地元の調味料で代替していましたので。

こういうのを当たり前だと思っちゃダメなんですけど、なんだか、あって当然という感じで暮らしてる気がしますね。

感謝しつつ、地元のタイの人にも敬意を払わないとダメだなあと本当思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする