前回の発言に政治的な意図はないよという話

シェアする

この写真の女性は私の妻です。

というのは嘘です。

福沢諭吉も言っていますが、「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」ですからね。

さて本題ですが、ただの勘違いであってくれれば良いのですが、

世の中というのはそもそも不公平なのだという話
ビル・ゲイツも言ってますけど、世の中というのは不公平なんですよね。 それに慣れろと。 他人の環境や才能を羨んでも妬んでも仕方ない...

こちらの記事が少し政治的な発言に捉えられていないかなあと思うようなことがありましたので、念のため断っておきますが、

まったく政治的な意図は持っておりません。

趣旨としては不公平を良しとしているわけではなく、不公平であることは当たり前なんだから頑張ろうよということですね。文字通り。

至極ピュアな発想からスタートして記述した記事であります。

いや、もう正直若い頃のような野心とかはあまりなく、ただ私個人が幸せになることだけを考えて生きています。

なので、政治的な発言もたまにしますが、それは別に政治がうんたらかんたらということではなく、ただの庶民のグチとして聞き流していただきたいという感じです。

よくいますよね、知識は豊富だけどそれは実務のためじゃなくて知識欲や批評のために得ているような人。

私も大して知識がないだけで、あんな感じです。

私のメールサービスのログイン履歴やTwitterのログイン履歴から私の検索行動を逐一追っている人たちがいるのも承知の上ですが、もうそういうのは止めませんか。

一個人の自由を尊重していただきたいというのが本音です。

私も別に裏垢とかを使って誰かをバッシングしたりしてるわけじゃないですから。これは本当に。

大人になりましょう。みなさん。

時代は移り変わるものなんです。

人も変わるものなんです。

しかしこれ分からない人は、私が気が触れたんじゃないかと思う人もいるでしょうが、私の気が触れているのは元々ですので、私の発言に少しでも感じるところがあれば、一応は今の段階では正常だと思っていただけたら幸いと思う次第です。

40歳超えて独身だったら本格的にヤバくなるかもしれませんが、それまでにどうにか守るべきものを得る努力をしたいと思います。

だから、皆さんも誰かをほくそ笑んだり、おとしいれたり、こいつは危険だというような考え方はやめて、皆さん自身の幸せのために生きましょうよ。ね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大