久しぶりのジョギング

シェアする

久しぶりにジョギングをして来ました。

住んでいるコンドミニアムにもジムは併設されているのですが、共用ということもあり、ちょっと使いづらいのですよね。

なので、いつもジョギングは周辺をプラプラと走っています。

賃貸契約更新しようかなあ
最近、ちょっとそんなことを思い始めました。 なんだかんだでタイは他の国と比べてやっぱり賃料が安い気がするんですよね。 あとは暮ら...

こちらの記事でも触れていますが、この辺りは昔のベッドタウンとして開発されたようで、500mも歩かない範囲にスーパー、スターバックス、コンビニ、マッサージ店、スパ、サッカーグランド、美容院、露店といろいろと集まっていて非常に便利です。

サッカーグランドは当然ですが、いつもは施錠がされています。

しかし、この時間は清掃のために鍵が開いていることが多いんですね。ムフフ

タイは結構フリーな国なので、鍵が開いている時間を数十分だけ利用させていただいて、グランド内を走っています。

日本だったら絶対怒られますね。

良い子は真似しちゃダメですよ。たぶん。

まあ、こういうフリーさがエスカレートして何やっても許されると勘違いして麻薬密売で捕まる日本人とかが出てくるんでしょうけどね。

で、ちょっと話は飛びますが、タイでは結構人の仕事が明確に分担されているみたいなんですね。

タイで働いたことがないので想像なのですが。

こんな感じでグランドを使用した人たちはゴミをそのままグランドに放置して帰るので、それを掃除する人というのがいるんですね。

まあ日本にも掃除担当の人はいるんですけど、日本は公共の場を使用したら自分たちで綺麗にして帰るというのを、私の子供時代を思い出す限りでは、結構小さい頃から教育で教え込まれた気がします。だからどうだと言うつもりはないですけどね。

遠足なんかでも

「来た時よりも美しく」

という標語を掲げて最後にはゴミを集めていた記憶があります。

まあ公共の利益を考えるというよりも、そうしないと次回より使わせてもらえなくなるという動機のほうが強かったりするのかもしれませんが。

で、話を戻しまして、私も彼らが掃除をしている中で、無断でその隣のグランドをジョギングさせていただいているわけですので、ここは少し何かしなければと思いまして、ジョギングをしながら、こういうゴミを少しずつ集めたりしているわけです。

1枚目の画像のサッカーボールも私が中央に戻したものです。

で、久しぶりにサッカーボールを蹴ったら、何だかサッカーがしたくなりましたね。

今もそうですが、学生の頃はめちゃくちゃ運動音痴で、体育の時間が苦痛で苦痛で仕方なかったのですが。

いや、ボール遊びというのは、面白いものなんだなあと32歳の今になって少し感じたわけです。

人生というのは面白いですね。

話がまた脱線してしまいましたが、まあ何が言いたいかというと、私はタイのこういうフリーな感じが好きだなあということですね。

掃除を手伝えば無断で使用して良いのかというのは別な話なんですけどね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大