矢柴俊博は高田馬場住み?ブログやインスタは?結婚はしてる?

シェアする

「真田丸」(NHK)の細川忠興役や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(テレビ朝日系)のお父さん役でもおなじみの矢柴俊博さん。

CMを始め映画・ドラマ・舞台と幅広く活動されています。

そんな矢柴俊博さんですが、高田馬場で目撃されていることが多いようなのですが、お住まいが高田馬場なのでしょうか?

その他ブログやインスタ、結婚などについても調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

矢柴俊博は高田馬場在住?

ネットでは矢柴俊博さんを高田馬場で見かけたという声がいくつかありますね。

矢柴俊博さんがどこに住んでいらっしゃるのかも調べてみましたが、残念ながらお住まいに関する情報はありませんでした。。

矢柴俊博さんは大学が早稲田大学で、その演劇サークルに所属されていたそうです。

その名残で今も高田馬場にお住まいという可能もありますね。

しかし目撃情報はその他の場所でもあるようですので、確かなことはわからないですね^^;

矢柴俊博のプロフィールと経歴


出典:matome.naver.jp

名前: 矢柴俊博(やしば としひろ)
年齢: 1971年10月2日
年齢: 45歳
出身地: 埼玉県草加市
身長: 171 cm
血液型: A型
職業: 俳優
サイズ: B.88 W.74 H.89 S.25cm
趣味: サッカー/映画鑑賞
特技: パントマイム/野球の選手の形態模写(90年代巨人限定)
所属: 株式会社CRG(クリエイティブ・ガーディアン)
免許: 普通自動車第一種免許/損害保険初級資格

矢柴俊博さんはドラマ『北の国から』や『ふぞろいの林檎たち』を見て演技に興味を持ち、監督になろうと日本大学芸術学部映画学科を受験しますが、不合格となってしまいます。

早稲田大学第一文学部フランス文学専修に入学し、大学在学中に演劇サークル「劇団森」、パントマイム集団「舞夢踏」に所属し役者としての活動を始めます。

1993年、加藤健一事務所俳優教室に第8期生として入学。

1994年に「劇団森」出身者を中心に演劇企画ユニット「CAB DRIVER」を結成。

同ユニットでは主宰を務め、全ての本公演に出演し、全ての企画立案を担っています。

大学を卒業後は損保会社のコールセンターで夜勤で働きながら「CAB DRIVER」の公演をはじめとする舞台を中心に活動していました。

2000年4月、矢柴俊博さんが演出・主演した『七部袖、ほくろ』がパルテノン多摩小劇場フェスティバルでグランプリなど主要3部門を受賞。

その後、芸能事務所に籍を置き、活動の中心を舞台から映像へ移しています。

2004年3月に出演したみずほ銀行のCM「優遇される男」篇を皮切りに大手企業のCMに多数起用されています。

引用:ja.wikipedia.org

矢柴俊博のブログやインスタは?

矢柴俊博さんは公式ブログを更新されていますね。

矢柴俊博公式ブログです。矢柴俊博と友だちになれる!プライベート画像も満載!!

その他のSNSについても調べてみましたが、現在はブログのみということのようです。

矢柴俊博は結婚してる?

矢柴俊博さんは結婚されているそうです。

また、二児のお父さんでもあるとのこと。

目撃情報では1人で行動されていることが多いように思いますが、ご家族といる場合はいろいろと配慮されているのかもしれませんね^^

まとめ

今回は矢柴俊博さんの高田馬場での目撃情報についてまとめてみました。

お住まいが高田馬場である可能性もありますが、高田馬場が好きでたびたび1人で訪れているのかもしれません。

矢柴俊博さんの演技が好きという声も多いですので、今後もさまざまな作品で幅広い演技を見せていただきたいと思いますね!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする