自然好きな人のための石垣島の自然豊かなオススメ観光スポット5選

シェアする

東京や大阪などの大都会で働く方にとって、石垣島の魅力は自然に囲まれながら、のんびりとした時間を過ごせる場所ではないでしょうか。

普段の忙しい生活から解放されて、ゆったり、のんびりと自然に触れながらダイビングを楽しんだり、海を眺めながらひとときの思いにふけったりするには最高の場所ですよね。

この記事では、自然豊かな石垣島のオススメ観光スポットをご紹介します。

雄大な自然に囲まれて、ぜひ日々の疲れを癒やしてくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル大

1. 川平湾


出典:aji-yasuragi.com

川平湾は石垣島北西部にある、石垣島を代表する景勝地(絶景ポイント)の一つです。

グラスボートから透明度の高い海をのぞいて、サンゴ礁や熱帯魚を眺めることができます。

残念ながら川平湾は遊泳禁止なのですが、海を眺めるだけでも行く価値があります!

また、近くには「森の賢者」というお店があり、そこで地元の料理を食べることもできます。

アクセス

〒907-0453  沖縄県石垣市字川平
バスターミナルからバスで40分

訪問した方の声

2. 明石ビーチ


出典:ishigaki55.com

明石ビーチは、石垣市の北に長くのびる平久保半島の東側にある天然のビーチです。

観光マップにも大きくは取り上げられていませんが、砂浜と海のコントラストが綺麗な穴場スポットです。

かなり広々としていて、めったに混み合うこともないので、沖縄でボーっとしたい人にお勧めです^^

アクセス

石垣島空港から約22キロ、車で約45分

訪問した方の声

3. バンナ公園

_DSC7205

バンナ公園は石垣島の南、市街地から車で約15分ほどの距離にあります。

公園のあるバンナ岳の山頂からは海が一望でき、夜になると市街地の夜景も楽しむことができます。

アクセス

石垣島空港より県道87号線を車で約15分

訪問した方の声

4. 吹通川のヒルギ群落


出典:funauki.com

吹通川(ふきどうがわ)のヒルギ群落は、石垣市の北に位置する、市の天然記念物にも認定されているマングローブ林です。

ヒルギという言葉になじみのない方もいると思いますが、実はマングローブ林はマングローブという木があるわけではなく約70-100種類におよぶ種類の樹木で構成されています。

その中でもオヒルギ、メヒルギなどのヒルギ科の植物が多くを占めているマングローブ林をヒルギ群落と呼びます。

マングローブ林を近くで感じるには、カヌーツアーを体験していただくのがおすすめです!

アクセス

石垣空港から車で約40分

訪問した方の声

5. 御神崎

御神崎

御神崎は、石垣島の最西端に位置する岬です。

御神崎には石垣島の最西端の灯台があり、そのふもとからの眺めはまさに絶景です。

夕方になると夕日を見るために多くの人が訪れますので、観光は日中がおすすめです。

アクセス

石垣空港から車で約40分

訪問した方の声

6. 浜島(幻の島)

R0018725.jpg

浜島(幻の島)は、石垣島から西に10kmの距離にある三日月形の無人島です。

干潮の時にだけ現れるため「幻(まぼろし)の島」とも呼ばれています。

満潮時には上陸することができないため、浜島へは現地マリンショップのアクティビティツアーに申し込んで行くことをおすすめします!

訪問した方の声

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする