マックスコーヒーの販売地域は?砂糖の量は?千葉限定なの?作り方は?

シェアする

あなたはマックスコーヒーをご存知でしょうか?

マックスコーヒーはコカ・コーラ社が販売する、黄色の背景に茶色のギザギザ模様のパッケージが特徴のコーヒーで「マッカン」「マッコー」などとも呼ばれています。


【送料無料(沖縄・離島除く)】コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー 1ケース(250g缶×30本)

その味わいはカフェオレやコーヒー牛乳をさらに甘くしたような味わいです。

今回は、マックスコーヒーの販売地域や砂糖の量、作り方について調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大
[irp]

マックスコーヒーの販売地域は?

Wikipediaによると、マックスコーヒーの取扱企業は2014年1月現在で以下の3社です。

  • CCEJ(コカ・コーライーストジャパン)エリア:190g缶・250g缶・500ml PET
  • 仙台コカ・コーラエリア:250g缶
  • 北陸コカ・コーラエリア:170g缶

しかし、仙台コカ・コーラボトリングは2015年4月にCCEJの完全子会社となっていますので、現在の取扱企業は以下の2社のみとなります。

  • CCEJ(コカ・コーライーストジャパン)エリア:190g缶・250g缶・500ml PET
  • 北陸コカ・コーラエリア:170g缶

2社それぞれのカバーエリアを調べてみます。

CCEJ(コカ・コーライーストジャパン)

CCEJ(コカ・コーライーストジャパン)は以下の1都15県をカバーしています。

  • 東京都
  • 山形県
  • 宮城県
  • 福島県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 山梨県
  • 新潟県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 出典:ccej.co.jp

北陸コカ・コーラボトリング株式会社

北陸コカ・コーラボトリングは以下の4県をカバーしています。

  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 長野県
  • 出典:hokuriku.ccbc.co.jp

上記から現在は東北・関東・東海・北陸・中部地方の1都19県が販売対象地域となっているようです。

ただ、1都19県すべての地域で実際に販売されているのかはよく分かりません。

かつては千葉県・茨城県・栃木県のみを中心とした地域で販売されていましたが、一度正式に2009年2月16日から全国で販売が開始されています。

その後、徐々に取り扱いボトラー社が減少し、現在は上記の地域のみでの取り扱いとなっているようです。

しかし、現在でも1都19県以外にもまだ取り扱いのある地域もあるようです。

マックスコーヒーの砂糖の量はどれくらい?

公式の商品ページを参考にするとマックスコーヒー100mlあたりには炭水化物が9.8g含まれています。

炭水化物の成分は「糖質」と「食物繊維」の2種類ですが、清涼飲料水には食物繊維が含まれていませんので、炭水化物の量をそのまま糖分の量と考えて良いようです。

つまり、250ml缶の中には糖分が24.5g、500mlペットボトルの中には49gの糖分が含まれていることになります。

コカ・コーラ100mlあたりに含まれる炭水化物が11.3gで、500mlあたりにスティックシュガー(3g)19本分の砂糖量が含まれているといわれていますので、マックスコーヒーの砂糖量も同じくらい含まれていると考えて良いのではないでしょうか。

マックスコーヒーは千葉限定なの?

マックスコーヒーの当初の販売エリアは千葉県茨城県(ちばらぎ)でしたが、現在では前述の販売地域まで広がっています。

千葉限定ということではないようですね。

マックスコーヒーの作り方は?

マックスコーヒーの作り方は以下のページに詳しく掲載されています。

分量などがテキトーなので、味の再現性はちょっと怪しいですね(笑

でも、似た味にはできるのでしょうね。

マックスコーヒーへの声

まとめ

今回は、黄色の背景に茶色のギザギザ模様のパッケージが特徴のマックスコーヒーについてまとめてみました。

マックスコーヒーには、「食べるマックスコーヒー」という商品もあるそうです。

どんな味か、非常に気になりますね!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大



シェアする

フォローする


Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /home/akashitati/akashi-t.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3969

コメントは受け付けていません。