佐藤満春はトイレ芸人?嫁(奥さん)はどんな人?ラジオの構成作家も?

シェアする

トイレが好きで、トイレ芸人・トイレ博士としても活躍中のお笑いコンビ・どきどきキャンプの佐藤満春さん。

佐藤満春さんがトイレ芸人と呼ばれるのは何故なのでしょうか?

今回は佐藤満春さんのトイレ芸人としてのプロフィールや嫁(奥さん)、構成作家としての活動を調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル大
[irp]

佐藤満春はトイレ芸人?

佐藤満春さんのプロフィールを見てみます。


出典:twitter.com

名前: 佐藤満春(さとう みつはる)
生年月日: 1978年2月17日
年齢: 38歳
出身地: 東京都
血液型: O型
身長: 170cm
体重: 62kg
スリーサイズ: B 84/W 77/H 87
靴のサイズ: 27.0cm
趣味: 音楽鑑賞・トイレのショールームに行く
特技: 日本トイレ協会会員(会員番号3022番)/2010年、2011年日本トイレ協会より「グッドトイレ選奨」2年連続受賞
資格: 普通運転免許/掃除能力検定士(5級)/名誉トイレ診断士
所属: ケイダッシュステージ

趣味が「トイレのショールームに行く」ことで、特技が「日本トイレ協会会員」。

資格に「掃除能力検定士(5級)」と「名誉トイレ診断士」とありますね。

日本トイレ協会会員とは?

日本トイレ協会会員とは何なのでしょうか?

日本トイレ協会会員とは「一般社団法人日本トイレ協会」が認定する会員制度のようです。

一般社団法人日本トイレ協会は1985年に発足。

①トイレ文化の創出
②快適なトイレ環境の創造
③トイレに関する社会的な課題の改善

に取り組んでいます。

団体のホームページには以下のようにあります。

一般社団法人 日本トイレ協会とは?

人が集まるところにはトイレが必要です。トイレがなければ集まれません。そして一生の間にほぼ20万回も使うのがトイレです。トイレは大切な施設であり空間です。

1985年に当協会が発足して以来、30年近く経過しましたが、振り返ってみると公衆トイレの見直しから始まり、「目指すべき日本のいいトイレ」を探求し、学校のトイレ、山のトイレ、川のトイレ、医療・福祉のトイレ、災害とトイレ、観光とトイレ、トイレのメンテナンス、ノーマライゼーション、国際会議等々、会員の皆様と共に苦労も伴いながら今や日本のトイレは素晴らしいと言われるようになって、努力をした甲斐もあり、達成感もありました。

専門企業のたゆまぬ研究と技術向上は驚異的でもあります。これらは私たちの清潔好き・道徳観・価値観に裏打ちされた美学の追求だと思います。人間形成をも目指すものともいえましょう。

そして次第に世の中の関心が高まり、人々から感謝もされ、トイレの大切さが人々の「常識」の中にその座を占めるようになりました。「日陰の子」から「日向の子」に引き出され、陰性から陽性に明るいものになりました。「継続は力」でもあると共に、常に「革新」も必要です。今後の協会の活動は。初心を忘れず、「人にやさしいトイレ、持続可能な環境形成」を求める「トイレ道」を作り上げていきたいと思います。
      
一般社団法人 日本トイレ協会 会長 高橋志保彦
出典:toilet-kyoukai.jp

掃除能力検定士(5級)とは?

「日本掃除能力検定」は日本掃除能力検定協会が実施する検定試験です。

掃除能力検定士は1〜5級まであり、2級と1級については筆記試験だけではなく、実技試験も実施されます。

掃除能力検定士試験の合格者には協会より認定証が発給されます。

「掃除検定(掃検)」とは「日本掃除能力検定」のことを指します。
掃検は、掃除能力を測定する技能検定です。掃除を知識の上で認識するのみでなく、実技試験を通して掃除技術を習得していただきます。
掃除は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、6歳から100歳までの幅広い年齢層の方々が掃検に挑戦されます。
引用:soujikentei.or.jp

資格取得で得られるメリットには以下のようなものがあるそうです。

  • 就職や転職時に活用できる!
  • 仕事の能力向上(スキルアップ)に繋がる
  • 自らの日常生活の基準を上げる
  • エコに役立ちます
  • 引用:soujikentei.or.jp

名誉トイレ診断士とは?

佐藤満春さんは「名誉トイレ診断士」の資格もお持ちのようです。


出典:sirabee.com

名誉トイレ診断士とは、トイレ掃除業者のアメニティネットワークが導入している社内検定で、トイレに発生しうるトラブルを予防して、トイレの維持管理を目指す資格とのこと。

試験は学科試験・実技試験によって構成されており、資格を取得するには実務経験が必要になるようです。

トイレ掃除業者のアメニティネットワークが導入している社内検定。トイレに発生しうるトラブルを予防して、トイレの維持管理を目指す資格です。

<中略>

試験は、学科試験、実技試験によって構成され、等級は1級、2級に分かれています。資格を取得するには実務経験が無いといけません。
出典:sirabee.com

また、佐藤満春さんは毎週土曜日深夜3時30分からのトイレトークのみのラジオ番組「佐藤満春in休憩室」(ラジオ日本)にもDJとして出演されています。

同名のサイトにも情報が掲載されていますね。

Always toilet in My mind

トークバラエティ「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の中ではトイレ掃除のテクニックについても語られています。


出典:densetsu-mania.com

佐藤満春さんのトイレ掃除テクについてはこちらのサイトに詳しく説明がありますね。

佐藤満春さんのオフィシャルブログ「水に流せない日常」の中でも、トイレ掃除に関する視聴者からの質問に回答されています。

■フチ裏の尿石について

→サンポールなどの酸の洗剤でOKですがその際、あまりごしごししないで大丈夫です。
溶かすイメージなんで洗剤かけて放置したらブラシで優しくふいてください。
陶器が防汚加工がされているものが多いので、はがれるとそこから汚れがつきやすくなります。

■節水について
その通り、日本ではまだ水が資源という認識が少ないように思います。
節水型のトイレが出ているのも世界に目を向けたことでもあります。
世界には水の節水制限が出ている国が多くありますので。ただ、その前に下水道の配管の仕組みから 考えないと、その場から汚物はなくなってもどこかで詰まる恐れも。

■水垢
水アカについてはただの水アカ汚れだけではなく、埃なども一緒になってより頑固な汚れににもなるんで洗剤だけでは落ちないことも多いです。耐水サンドペーパーの目が細かいものとか使ってみるといいかもしれません、がくれぐれもごしごしやりすぎないでください。大事に。
引用:ameblo.jp

佐藤満春さんがトイレ芸人と呼ばれる理由は、趣味や資格も含めてトイレが大好きだからということのようですね^^

佐藤満春の嫁(奥さん)はどんな人?

佐藤満春さんは2010年10月に一般女性と結婚。

2012年には息子さんも生まれています。

残念ながら奥さんや息子さんの情報や写真は公開されていないようですが、ブログやTwitterを拝見すると仲の良い家族であることが伝わってきますね。(最近はトイレネタが多いようですが^^;)

佐藤満春はラジオ番組の構成作家?

佐藤満春さんは「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)の構成作家を務めています。

また、「ON8+1」(bayfm)というラジオ番組でもDJ兼構成作家として活躍されているそうです。

まとめ

今回は、お笑いコンビどきどきキャンプの佐藤満春さんについてまとめてみました。

トイレ好きであったことで、トイレを極めた佐藤満春さん。

やはりどんなことでも極めるというのは大事なことだなあと思いますね。

佐藤満春さんの今後の活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大



シェアする

フォローする


Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /home/akashitati/akashi-t.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3969

コメントは受け付けていません。